カタログスタンドでぶっちぎりの売上を記録!集客効果が半端じゃない

お店の宣伝方法

チラシスタンド

お店の宣伝方法については、いろんな方法がありますがカタログスタンドについて取り上げて見ました。カタログスタンドとは、店先に小冊子や案内状を展示できる立て看板のようなものです。いろんな形状のタイプが有り、値段も幅がありますが卓上のものを含め数百円〜数千円程度のものが主流です。カタログスタンドの形状は、折りたためるものもありますしキャスター付きのもの、木製のものまであります。カタログスタンドは昔からありますが、手軽にできてお店の情報発信や商品についてわかりやすく案内できるメリットがあります。特に、初めて来店されたお客様にとっては「お店を知ってもらう」ことに非常に有効な方法で広告宣伝としては効果を発揮しています。カタログスタンドでぶっちぎりの売上を記録しましょう。

カタログスタンドは、お店の敷地面積が狭いほど有効に活用ができます。その場合のお勧めは、壁掛けタイプのカタログスタンドでお店の床面積を狭めないで利用することができます。値段も数千円程度と、他のカタログスタンドと変わりません。なぜ、お勧めかというと狭い敷地面積だった場合、人の視線は必然的に目線が上にあがります。例えば、満員電車に乗っている場合つり革広告を多くの人が見ています。他人との視線を避け、なおかつ窮屈な環境のストレスを回避しています。この壁掛けタイプのカタログスタンドも、満員電車のつり革広告と似たような効果を発揮します。自然と、お客様は壁掛けカタログスタンドにある、案内文や小冊子を手にとることでしょう。お店の案内や商品の紹介には、最善な方法です。

宣伝は効果を高くしよう

たくさんのチラシ

インターネットで宣伝をする人もいますが、チラシもまだまだ効果の高い宣伝方法として知られています。埼玉にはチラシ制作やチラシ配布を請け負っている企業が複数あります。まずは、各社から見積りを取ってみましょう。

選ばれる理由とは

看板

看板を作るためには業者に依頼するのですが、少しでも安くするのであれば、デザインだけは自分たちでやっておくというのもおすすめです。最近ではインターネットを使って注文するケースが増えているので、形や職種別に選べたり、口コミが読めたりできます。

なかなかの宣伝効果

手さげ袋

東京都内を移動する時に周りにいる人が手提げ袋を持っていると無意識のうちにチラッと見てしまうことからも分かるように、手提げ袋にはなかなか大きな宣伝効果があります。手提げ袋を作る時にはインターネットから申し込みをするといろいろな業者を比較してから決めることができます。